金田一学園七不思議殺人事件の死ぬ順番は?生存者を原作からネタバレ!

金田一少年の事件簿の学園七不思議殺人事件の死ぬ順番は ドラマ

2022年4月24日から「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系列:毎週日曜夜10時30分)のドラマがスタートしましたね!

この記事では、「金田一少年の事件簿」で定評のある『学園七不思議殺人事件』に焦点を当て、登場人物の死ぬ順番、生存者を原作からネタバレしていきます。

久しぶりに「金田一少年の事件簿」に触れる方も、初めて観る方も楽しめる内容になっていますので、一緒に『学園七不思議殺人事件』の登場人物の死ぬ順番、生存者を原作をもとにチェックしていきましょう!

金田一少年の事件簿の学園七不思議殺人事件の死ぬ順番は?生存者を原作からネタバレ!

少年探偵

それでは、『学園七不思議殺人事件』の登場人物の死ぬ順番や生存者を原作よりネタバレしていきます。

学園七不思議殺人事件の登場人物を紹介!

まずは、『学園七不思議殺人事件』の登場人物をご覧ください。

左から金田一一と幼なじみの七瀬美雪、主人公の金田一一、警視庁捜査一課警部の剣持勇です。

続いて、左上から不動高校3年の桜樹るい子、不動高校2年で推理作家の真壁誠、同じく不動高校2年の尾ノ上貴裕、不動高校1年の佐木竜太、10年前に行方不明になった青山ちひろ、不動高校警備員の立花良造、不動高校の物理教師である的場勇一郎、そして、放課後の魔術師。

登場人物登場人物の概要
金田一一本作の主人公、名探偵・金田一耕助の孫
七瀬美雪本作のヒロイン、金田一一の幼なじみ
剣持勇警視庁捜査一課の叩き上げ警部
桜樹るい子不動高校3年生、ミステリー研究会会長
真壁誠不動高校2年生、推理作家
尾ノ上貴裕不動高校2年生、ミステリー研究会所属
佐木竜太不動高校1年生、金田一一の後輩
青山ちひろ10年前に行方不明となった不動高校の生徒
立花良造不動高校の警備員
的場勇一郎不動高校の物理教師
放課後の魔術師七不思議殺人事件の犯人

このメンバーで、『学園七不思議殺人事件』が繰り広げられます。

原作では、鷹島友代という女性キャラが存在していますが、今回のドラマでは登場しないようですね。

また、真壁誠は、原作では金田一一の先輩という設定になっていますが、今回のドラマでは同級生という設定になっています。

なぜ同級生という設定にしたのか気になりますね!

学園七不思議殺人事件の死ぬ順番は?

『学園七不思議殺人事件』の登場人物が明らかになったところで、次は、『学園七不思議殺人事件』の犠牲者と死ぬ順番を見ていきましょう。

『学園七不思議殺人事件』の第1の犠牲者は、不動高校3年の桜樹るい子です。

桜樹るい子は、不動高校の旧校舎の壁に埋め込まれていた青山ちひろの白骨遺体を発見したことが事件の発端となり、学園七不思議のひとつである『開かずの生物室』で放課後の魔術師によって殺害されました。

続いて、犠牲になったのは、不動高校2年の尾ノ上貴裕です。

尾ノ上貴裕は、白骨化した青山ちひろが埋まっている壁に接触しようとしたため、放課後の魔術師によって撲殺されることになります。

放課後の魔術師による犠牲者は、桜樹るい子と尾ノ上貴裕の2名ですが、『学園七不思議殺人事件』の死亡者はそれだけにとどまりません。

放課後の魔術師の正体である不動高校物理教師の的場勇一郎が、青山ちひろの父親に刺殺される運命を辿ります。

なんと、青山ちひろの父親は、娘の死の真相を突き止めるために不動高校警備員となった立花良造だったんです。

放課後の魔術師は、いつみてもドキッとしてしまいますね!

学園七不思議殺人事件の生存者を原作からネタバレ!

『学園七不思議殺人事件』の犠牲者と死ぬ順番が判明しましたので、原作から生存者をネタバレしたいと思います。

もうお分かりだとは思いますが、生存者は、金田一一、七瀬美雪、剣持勇、真壁誠、佐木竜太、立花良造の6名です。

ちなみに、七瀬美雪は、放課後の魔術師の的場勇一郎によって、ハンマーで殴られて殺されかけています。

今回のドラマでも、七瀬美雪が放課後の魔術師に襲われましたね!

なお、「金田一少年の事件簿」に詳しくない方は、金田一一、七瀬美雪はもちろんのこと、剣持勇、真壁誠、佐木竜太の3名はよく出てくるので、これを機会に覚えておくことをおすすめします!

金田一少年の事件簿の学園七不思議殺人事件の死ぬ順番は?生存者を原作からネタバレ!のまとめ

懐中電灯と探偵

原作「金田一少年の事件簿」では、『学園七不思議殺人事件』で桜樹るい子が最初に殺害され、尾ノ上貴裕が第2の犠牲者となりました。

そして、桜樹るい子や尾ノ上貴裕を殺害した的場勇一郎も、青山ちひろの父親(立花良造)によって殺害されるという結末で『学園七不思議殺人事件』は幕を下ろします。

『学園七不思議殺人事件』の生存者は、金田一一、七瀬美雪、剣持勇、真壁誠、佐木竜太、立花良造の6名でした。

なお、過去の「金田一少年の事件簿」のドラマでもそうだったように、今回のドラマでも原作と違った描写がありました。

今回の「金田一少年の事件簿」のドラマでは、原作とどのような違いを見せてくれるのか要注目ですね!

その違いを楽しむためにも、「金田一少年の事件簿」の原作を読んでみてください!

金田一一の深い推理を堪能できるのも原作の醍醐味です!

また、ドラマ『金田一少年の事件簿』は、Huluで楽しむことができます。
もう一度楽しみたい方は、2週間の無料トライアルを活用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました