パティシエはなぜ太らないの?彼らの食生活や生活習慣は太る人必見!

パティシエはなぜ太らないの?彼らの食生活や生活習慣は太る人必見! グルメ

パティシエはなぜ太らないのか…そんな疑問を抱いたことはありませんか?

パティシエと聞くと、スイーツなど試食の機会が多いので太ってしまうのではないかと思いますよね?

しかし、実際ケーキ屋さんに行っても全員が太っているわけではなく、むしろ体型を維持されている方が多い印象です。

今回はそんな常に甘いものに囲まれているパティシエがなぜ太らないのか、彼らの食生活や生活習慣について調査していきたいと思います。

太りやすい人も必見の内容ですので、パティシエがなぜ太らないのか参考にしてみてください。

パティシエはなぜ太らないの?彼らの食生活や生活習慣は太る人必見!

おなかの脂肪が気になる人

それでは早速、実際のパティシエの声も参考にしながら、パティシエがなぜ太らないのか、彼らの食生活や生活習慣について見ていきましょう。

太る人も必見の内容となっています!

パティシエの1日のスケジュールは?

まずは、パティシエの1日のスケジュールから見てみましょう。

パティシエの1日のスケジュールはざっとこんなかんじです。

7時 出勤、作業開始
8時 生地作りや飾り付けなど開店準備
9時半 開店、接客や補充
12時半 昼食
13時半 午前中よりも客足が増えるので接客や補充、追加で作る作業
17時 翌日の予約を確認し、仕込み
20時 片付け、閉店、退勤

このように、パティシエの1日のスケジュールを見ると、朝から晩までひっきりなしに働いていることがわかります。

多くはシフト制で早番と遅番がいるようですが、ただお菓子を作るのではなく、接客や補充などもあり、常に動いていることがわかりました。

それでは実際のパティシエの方の1日の様子を見てみましょう。

動画を見てわかるように、こちらのパティシエの方も常にひっきりなしに動いています。

生クリームを絞ったり、ケーキに飾り付けしたり、できたケーキを運んだり、重い道具を運んだり…かなりの重労働に見えました。

毎日これを続けていると太ることもなさそうです。

ツイッターで実際の声を見てみても、やはりパティシエは重労働で体力を消耗するため太らないということがわかりました。

体力勝負で毎日汗だくで仕事をしているので、自然と痩せてしまう人もいるのではないでしょうか?

このように、パティシエという仕事内容がハードため、太らないという声が多くありました。

パティシエが太らない食生活や生活習慣とは?

パティシエがハードな仕事だということはわかりましたが、普段の食生活や生活習慣はどうしているのでしょうか?

パティシエが太らない食生活や生活習慣のポイントを押さえながら見ていきましょう。

やはり試食等でそれなりにケーキを食べるので、糖質制限は難しいのが実際のところです。

しかし、カロリーを抑えた食生活をすることによって体型維持をしているようです。

このように、パティシエが太らない食生活とは、パティシエならではの知識で、普段の糖質やカロリーを抑えた食事をとることがポイントです。

そしてなによりも「夜更かししない」「食べ過ぎない」「適度な運動」という規則正しい生活習慣が1番大切です。

朝早く出勤することの多いパティシエは、常に動いている仕事ということに加えて、普段食べ過ぎず、睡眠をしっかりとることで体型を維持することができているのですね!

パティシエはなぜ太らないの?彼らの食生活や生活習慣は太る人必見!のまとめ

たくさんのケーキ

毎日お菓子を作り、常に甘いものに囲まれていて太りそうなイメージのあるパティシエがなぜ太らないのか、彼らの食生活や生活習慣について調査してみましたが、いかがでしたでしょうか?

調査をしてみると、予想より重労働で動きっぱなしのハードな仕事だということがわかりました。

とはいえ、やはり試食の機会も多いので、太りやすい人は普段の食生活においてパティシエならではの知識でカロリーを抑えるなど食べ過ぎないことも必要なようです。

私も甘いものが大好きで太りやすいので、今回の調査はとても参考になりました。

みなさんもパティシエがなぜ太らないのか、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました