BTSの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は?ファンの意見をご紹介!

BTSの韓国語の歌詞で歌いやすい曲はどれ BTS

いまや世界中から注目されているK-POPアイドルグループのBTS

日本でも絶大な人気があり、グラミー賞にノミネートされた「Dynamite」や「Butter」は、誰もが一度は耳にしたことがあると思います。

ほとんどの曲をメンバー自らが作詞作曲を行っており、どの曲も完成度が高くかっこいいのですが、韓国語の歌詞というハードルもあり、歌いやすい曲というとすぐには思い浮かびません。

そこで、BTSの楽曲で韓国語であっても歌いやすい曲はあるのかを調査しましたので、ご紹介します。

BTSの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は?ファンの意見をご紹介!

歌う男性グループ

BTSの曲はメロディラインの変化やラップが多いこと、さらに韓国語の歌詞という難易度の壁があり、初見の人には難しいイメージしかありません。

果たして歌いやすい曲は存在するのかと途方に暮れそうですが、カラオケにもBTSの曲が導入されているので、まったく歌えないということはないはずです。

そこで、ネットでの感想やファンの意見をもとに、歌いやすい曲を探してみたいと思います。

BTSの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は?

まずは、スローテンポで歌いやすいとの情報の「Boy With Luv」を見てみましょう。

ミディアムテンポでメロディは歌いやすいと思いますが、男性は裏声が出ないと難しいので、女性の方が歌いやすいかもしれません

次は、バラードなので歌いやすいのではないかという「Spring Day」です。

バラードで歌いやすそうです。

しかも、他の曲よりラップが簡単な気がするので、ラップは苦手という方にはおすすめですね。

これもスローテンポなので比較的歌いやすいという「I NEED U」。

曲のスタートのラップさえクリアすれば、あとは比較的難易度の高いところはないと思います。

「Save ME」は、少しアップテンポですが、半分以上英語の歌詞で韓国語の量が少ないところは難易度が低め。

また、これまでご紹介してきた曲よりアップテンポなので、カラオケで歌ったら盛り上がることでしょう。

「血・汗・涙」も、第1声のかすれた高めの声が出れば問題なしです。

ラップも少なめで同じ単語を繰り返す箇所が何度かあり、韓国語の難易度も低めです。

「Run」も歌いやすいということで候補にあがっていましたが、正直、これまでの中で一番難易度が高いです。

少しずらした感じに歌詞をメロディに乗せる部分や曲調が変化するところもあって、いきなり歌うのは難しいでしょう。

ここまでは、動画を見ながら人気のある楽曲で歌いやすいという意見が多かったものを見てきましたが、ファンはどんな曲を選んで歌っているのでしょうか?

次は、ファンの意見を確認していきたいと思います。

BTSの韓国語の歌詞で歌いやすい曲にファンの意見は?

ファンの意見は、概ね以下のとおりです。

「Just One Day」と「Skool Luv Affair」という曲で、どちらもラップがメイン。

BTSをかっこよく歌えるかどうかはラップがうまく歌えるかにかかっている気がしますね。

「Moon」という曲でJINさんの声、高めで女の子が歌うのにもあっていますね!

「FAKE LOVE」は歌詞がほとんど早口言葉という感じですが、韓国語への慣れがないと厳しいです。

でも、アップテンポなので、それっぽくごまかして歌うことは可能かもしれません。

先にもご紹介した「Boy With Luv」に対するご意見で、歌詞は比較的簡単な単語のようです。

こちらは「MIC Drop」という曲でほぼラップですが、韓国語部分は繰り返しでラップが得意なら歌いやすいですね。

こうして、ファンの方の意見を見てみると、難易度が高いと思っていたBTSの曲も歌えそうな曲があることが分かりました。

BTSの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は?ファンの意見をご紹介!のまとめ

カラオケを楽しむ4人組

BTSの楽曲は、その歌唱力やパフォーマンスの完成度の高さで難易度が高く感じますが、ファンの方の意見を参考に見ていくと意外にチャレンジできそうなものもあります。

「高い声が出ればいけるのでは?」というものや、「ラップさえクリアすれば意外に難易度が低いのかも?」など、条件付きですが歌いやすそうな曲も予想以上に見つけることができました。

みなさんもぜひ自分に合った歌いやすいBTSの楽曲を見つけて、カラオケで歌ってみてください!

また、以下に、CDとDVDのリンクを貼っておきますので、歌いやすい曲をチェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました