カッサータとヌガーグラッセの違いは?商品の特徴や買えるお店を紹介!

カットされたケーキ グルメ

最近、世代を問わずに注目されているお菓子、カッサータとヌガーグラッセをご存じでしょうか?

カラフルで、オシャレなイメージのあるお菓子ですが、見た目が似ていて、カッサータとヌガーグラッセの違いがわからないという方も多いのではないでしょうか?

今回は、それぞれ、どのような特徴があるのか、カッサータとヌガーグラッセの違いと購入できるお店をご紹介します!

皆さんご存じの、あのお店で購入することができますよ!

カッサータとヌガーグラッセの違いは?商品の特徴や買えるお店を紹介!

二つのアイスクリーム

早速、カッサータとヌガーグラッセ、それぞれについて、みていきましょう!

カッサータの特徴と買えるお店は?

SNSでも見かけることが多くなったカッサータは、イタリアの伝統的なデザートです。

特徴は、イタリアのデザートではよく使われているマスカルポーネチーズやリッコタチーズのクリームが主体であること。

チーズクリームが使われている事で、コクのある味わいになっています。

チーズクリームにドライフルーツやナッツ、オレンジピールなどが加えられて、つい写真を撮りたくなってしまう見た目になっています!

他にも、食べ方にバリエーションがあることも特徴の一つです。

例えば、冷凍庫から出して直ぐ食べるとアイスのような食感に、15分ほど室温でおいてから食べるとチーズケーキのような食感になります。

自分好みの食べ方を見つけるのも楽しいですよ!

ここで、少し変わった、写真映えしそうなカッサータをご紹介します。


こちらのカッサータは、見た目が華やかなのはもちろん、バウムクーヘンの中にカッサータが敷き詰められているため食感が変わり、楽しいカッサータになっています。

こちらも珍しいアレンジがされたカッサータで、食べるのがもったいないくらいですね!

チーズ好き、アイス好きにはたまらないカッサータをぜひ食べてみたいと思いませんか?

そこで、楽天市場で人気の商品を2つご紹介します!

こちらの商品は、北海道産のチーズクリームを使用しており、様々なドライフルーツが加えられています。

あの『銀座4丁目スエヒロ』の商品だけあって、初めて購入する方でも、選びやすい一品になっています。

続いて、食用花が敷き詰められた珍しいカッサータをご紹介します。

チーズスイーツ専門店の商品で、見た目の華やかさから、ギフトにもピッタリの一品になっています!

ヌガーグラッセの特徴と買える店は?

お菓子について詳しい方は、ヌガーグラッセと聞いて、なんとなく想像できるのではないでしょうか?

ヌガーグラッセは、ふわっとした食感が特徴的で、不思議なデザートだと話題になっています。

不思議な食感になる理由は、ヌガーグラッセをつくる工程にあります。

まず、ヌガーとは、水あめやハチミツと一緒に生クリーム、ドライフルーツなどを加えて煮つめ、固めたもののことです。

キャラメルのように粘り気があり、フランスでは、誰からも愛されつる定番のお菓子で、ソフトキャンディーなどの一種になります。

次に、グラッセとは、フランス料理用語で、冷やす、凍らせるということを指し、ツヤをつけるという意味もあります。

ヌガーをグラッセする、ヌガーにメレンゲなどを加えて、冷やし固めることで、ヌガーグラッセが出来ます。

生クリームやメレンゲの細かい気泡とヌガーの粘り気を混ぜ合わせることで、不思議な食感を生み出しています。

なんと、ご家庭でヌガーグラッセを作っている方もいるので、ご紹介しますね!

使用する食材を変えるだけでも、まったく違った味わいになりそうですね!

ご家庭でもヌガーグラッセを作る方がいるとは、ヌガーグラッセの知名度がアップしている証拠です。

とはいうものの、まだ、ヌガーグラッセを食べたことのない方が大半なのではないでしょうか?

まずは、プロの味を確かめてみたいですよね?

ご安心ください!

楽天市場で人気の2つをご紹介します!

こちらの商品は、様々な種類のヌガーグラッセがあるので、見るだけでも楽しくなってきます。

ワインなどのお酒にも合うので、大人のスイーツとして購入するのもおすすめですよ!

なんと、こちらの商品は、シュー生地にヌガーグラッセを挟んだデザートになっており、使用している食材もアーモンドの花のハチミツや、ラベンダーのハチミツなど、少し変わったものになっています。

ちょっと違う風味を味わってみたい方に、ぜひおすすめします!

カッサータとヌガーグラッセの特徴の違いと買える店の違いは?

見た目が似ているカッサータとヌガーグラッセですが、食感と味わいに大きな違いがあります。

カッサータの特徴であるチーズクリームを使って凍らせていることで、濃厚でしっとりとしたアイスのような食感に。

また、アレンジも豊富で子供から大人、世代を問わずに楽しめそうなデザートで、見た目の華やかさから、ギフトにもおすすめです。

ヌガーグラッセでは、生クリームやメレンゲを使っているので、なめらかでふんわりとした口溶けになっています。

いつもより少しだけ贅沢を味わえるお酒に合う大人のデザートにもなり、普段頑張っている自分へのご褒美としてもいいと思います!

カッサータとヌガーグラッセ、それぞれが購入できるお店では、コンセプトや商品の見た目が全然違うので、今回の記事を参考に、お好みの商品を選んでくださいね!

カッサータとヌガーグラッセの違いは?商品の特徴や買える店を紹介!のまとめ

色んな種類のドライフルーツ

どちらもドライフルーツやナッツが加えられており、見た目が似ているカッサータとヌガーグラッセですが、使われている食材、食感に大きな違いがあります。

カッサータはチーズクリームを使い濃厚でしっとりとした食感に、ヌガーグラッセは主に生クリームやメレンゲを使いふんわりとした口溶けになっています。

それぞれの特徴とおすすめの商品をご紹介しましたので、参考にして自分の好みの食べ方や、アレンジ方法をぜひ見つけ出してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました