魚が安いスーパーの沖縄県の10選!県民も納得の店舗をご紹介!

魚の刺身 沖縄県

沖縄県民のみなさんへ!

最近買いものに行くと魚の値段が高いなと感じることがありませんか?

魚は季節やその年の気候に左右されがちなので、たとえばサンマが食べたいと思っても、その年の旬な時期に不漁ということもありますよね。

そんなとき、魚が安いスーパーがあったらとても助かります。

そこで、今回は沖縄県で魚が安いスーパーを10店舗に厳選して、ご紹介したいと思います。

なお、別記事『肉が安いスーパーの沖縄県の10選!県民から受けのよいお店を厳選!』もあわせてご覧いただくと、よりお得に買い物を楽しむことができますよ!

魚が安いスーパーの沖縄県の10選!県民も納得の店舗をご紹介!

魚介類

各スーパーの基本情報や特徴について、一気にご紹介します。

かねひで

店名:タウンプラザかねひで 牧港58市場
住所:沖縄県浦添市城間3004番地1
電話番号:098-879-0117
営業時間:9時00分~24時00分

魚が安い沖縄スーパーといえば「かねひで」です。

かねひでは魚だけでなく、肉・野菜などの食材が、とにかく安くてお財布に優しいと評判で、まさに主婦の味方といえるでしょう。

沖縄県南部から北部まで各地に店舗があり、中にはホームセンターが併設されている店舗があるので、お買い物するのにはとても便利だと思います。

冷凍ではなく、新鮮な生のあさりやお魚がとても安いです。

毎月10日は全国水産物卸組合連合会が定めた魚の日にちなんで、お買い得になっています。

サンエー

店名:サンエーV21つぼがわ食品館
住所:沖縄県那覇市壺川2丁目13-14
電話番号:098-853-5555
営業時間:9時00分~23時00分

沖縄県民で知らない人はいないほど有名な「サンエー」

沖縄県全域に店舗があります。

県民からの信頼がとても厚いスーパーといっても過言ではありません。

品質重視「サンエー」ですので、特売日などには品質の良いものが安く買えると人が集まります。

また、夕方以降の時間になると肉、惣菜もそうですが、寿司や刺身が半額になっていたりするので、意外と19時~20時前にも混み合ったりします。

特売日は前日からチェックしておいたほうが良いと思います。

 丸大

店名:丸大 佐敷店
住所:沖縄県南城市佐敷字新開1-340
電話番号:098-947-6674
営業時間:8時00分~24時00分

「丸大」は、店舗数はそんなに多くありませんが、意外にも創業70年の老舗ローカルスーパーです。

価格帯は「かねひで」と同じくらいですが、特にイラブチャー(青い魚)、ミーバイ(赤い魚)など沖縄らしい色鮮やかな魚が陳列されています。

新鮮で安いの「丸大」ですので、安心して食べられます。

他にも貝類なども豊富に取り扱っていますので、とりあえず魚が食べたい日には「丸大」に行ってみましょう。

食べたい魚に出会えるかもしれませんよ。

おりた鮮魚店

店名:地魚仕立て屋 おりた鮮魚店
住所:沖縄県那覇市与儀366-3 城間アパートB 105 城徳
電話番号:098-855-00990
営業時間:11時00分~18時30分(売切れ次第終了)

「おりた鮮魚店」の魚はとにかく新鮮で、新鮮さは群を抜いていると思います。

海鮮丼やお寿司などが美味しくて、さらに、日替わり海鮮丼(あおりいか、生マグロすき身、生マグロ赤身)3種入って550円は安すぎですよね!

「おりた鮮魚店」に行くと、牡蠣やウニなど沖縄では珍しい魚介類が食べられますので、沖縄県民は、旅行に出かけた気分になれます。

11時00分オープンと少し遅めですが、売り切れ次第終了ですので、オープンと同時に来店するくらいがちょうどよさそうですね。

ユニオン

店名:フレッシュプラザユニオン 豊見城店
住所:沖縄県豊見城市高嶺389-1
電話番号:098-856-7388
営業時間:24時間営業

「ユニオン」といえば、24時間営業で台風の日も営業しているという沖縄県民の味方です。

おなじみのCMは、一度聴いたら頭から離れません。

買い物客に寄り添った価格設定で、県内で一番安いスーパーかもしれません。

刺身の盛り合わせなどもありますが、それを買うよりもマグロとサーモンの柵がとても安く、新鮮さもあり美味しいです。

特売日はそこからさらに安くなるので、夜中でも魚を食べたくなったら、24時間開いている「ユニオン」へ行ってみましょう。

お魚センター

店名:糸満漁業協同組合 お魚センター
住所:沖縄県糸満市西崎町4丁目19
電話番号:098ー992-2800
営業時間:9時00分~18時00分

沖縄県南部の糸満市にある「お魚センター」

糸満市は漁師町として有名で、昔から漁が盛んな町。

「お魚センター」の魚はやはり新鮮で美味しいです。

刺身はここで購入することをおすすめします。

朝に行ったほうが、新鮮で美味しい魚がたくさんあるので、行くとすれば朝が良いと思いますが、売り切れていなければ、夕方半額になっていることもあります。

種類は少し減りますが、マグロのカマなどは1パックに入っている量が多いので、運試しで夕方行ってみるのもおもしろいかもしれません。

泊いゆまち

店名:沖縄鮮魚卸流通協同組合 泊いゆまち
住所:沖縄県那覇市港町1丁目1-18
電話番号:098-868-1096
営業時間:6時00分~18時00分

那覇港にある「泊いゆまち」那覇港から入ってくる新鮮な魚を販売している那覇市民の台所です。

早朝にいかないとすぐに売り切れてしまいます。

安くて新鮮で美味しい魚が並んでいるのが、この「泊いゆまち」なんです。

刺身が美味しくて特にマグロが絶品と評判ですよ!

約500円ほどの柵で、軽く3人分くらいの刺身が作れるので、激安ですよね!

もしゲットできたらマグロの新鮮さを感じながら、食べてみてください。

マックスバリュ

店名:マックスバリュ 南城大里店
住所:沖縄県南城市大里高平 高宮城原97番2
電話番号:098-943-1908
営業時間:24時間営業

「マックスバリュ」は、魚の種類が豊富で、うなぎやたこ、イカなど沖縄県産以外の魚も結構あるので、その日の気分で選べますし、他のスーパーより安いと思います。

また冷凍ものは安いので、買い溜めしておくにはもってこいですね!

そして刺身などよりも、加熱用の魚、特にハラス(加熱用)は安くて美味しいので、おすすめです。

「マックスバリュ南城大里店」は、駐車場に不定期でたい焼きやゴンチャなど色んなキッチンカーが来るので、買い物後にそちらも楽しめるかと思います。

パヤオ直売店

店名:沖縄市漁業協同組合パヤオ直売店
住所:沖縄県沖縄市泡瀬1丁目11-34
電話番号:098-938-5811
営業時間:10時30分~18時00分(4~9月)、10時30分~17時30分(10~3月)

「パヤオ直売店」では、魚も購入できますが、食堂もあり、新鮮な魚が定食で出てきます。

煮付けが美味しくて、忘れられない味と評判です。

魚は比較的サイズが大きめですので、大家族などにはぜひ足を運んでもらいたいお店です。

また「パヤオ直売店」がある沖縄市は沖縄の伝統芸能「エイサー」が有名な地域で、たまにイベントもやっているようです。

行かれる際は、公式サイトなどをチェックしてみてください。

業務スーパー

店名:業務スーパー 南風原店
住所:沖縄県島尻郡南風原町津嘉山1668-1
電話番号:098-835-6701
営業時間:9時30分~20時00分

「業務スーパー」は、全国にありますが、沖縄県にもあります。

冷凍の切り身魚(カレイや鮭など)がとても安く、さらに業務用というだけあって、様々な種類があり量も多いので、忙しい家庭や大家族には大助かりの「業務スーパー」。

あさりは、味噌汁やパスタにそのまま使えますし、鮭は焼くだけでも美味しい!

購入したあとに、小分けにして冷凍庫に入れておけば好きなときに使えますし、長持ちするので、節約にとてもおすすめです。

魚が安いスーパーの沖縄県の10選!県民も納得の店舗をご紹介!のまとめ

皿の上の焼き魚

沖縄県の魚が安いスーパーを紹介してきましたが、魚は鮮度が命のため、特売など開催しているスーパーが多いようです。

ですので、売り切れていることが多いかもしれませんが、売れ残った魚などは夕方ごろ半額になっていることもありますので、そちらも狙い目ですよ。

もし、新鮮な魚をゲットするなら早起きして出かけてみるといいかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました