果物が安いスーパーの京都府の10選!府民のお墨付きの店舗を選抜!

白いテーブルの上のフルーツ 京都府

京都府にお住まいの皆さんへ!

最近の物の値上がりで、旬の果物を食べたい!と思っても価格が高くて断念……、なんてことはないですか?

悔しいですよね?

今までどおり、おいしい果物を食べたいときに食べたいですよね?

そこで、今回は京都府内の果物が安いスーパーを10選に厳選して、価値ある情報をお届けしたいと思います。

この記事を読めば、京都府全域の果物が安いスーパーを把握することができますよ!

なお、別記事の

も一緒にチェックしていただくと、お買い物が捗るのでおすすめです!

果物が安いスーパーの京都府の10選!府民のお墨付きの店舗を選抜!

スーパーに陳列されている果物

京都府の果物が安いスーパー10選を一気にご紹介します。

さくらいや青果

店名:さくらいや青果 寺町御池店
住所:〒604-8091 京都府京都市中京区下本能寺前町510 梅安BLDG.
電話番号:075‐212‐1666
営業時間:10:00~19:00

1919年創業のさくらいや青果は、旬の野菜にこだわりを持つ八百屋として始まり、二代目より野菜・果物・総菜を扱う小型スーパーとして発展をとげたお店です。

現在、京都市に2店舗出店しています。

相場変動しやすい果物をこの道40年の目利きのプロが品質と価格を吟味し、栄養価の高い旬の果物を仕入れています。

城陽市で育った完熟いちじくや、加納岩白桃と長野シャインマスカットセット、特選山形さくらんぼ(予約品)など、贈答品としても喜ばれる果物が購入できるおすすめのお店です!

サンフレッシュ

店名:サンフレッシュ 加茂店
住所:〒619-1154 京都府木津川市加茂町駅東1丁目7-3
電話番号:0774‐76‐7096
営業時間:9:00~21:00

サンフレッシュは、京都府南部に3店舗あります。

創業55年の地域密着型スーパーで、移動スーパーもあり、地元の買い物客を大切に営業をしています。

9時に開店するため、朝早くから足を運ぶ年配の方が多いようです。

サンフレッシュに並ぶ果物は、旬のものを取り揃え、大きくて安いという口コミがあります。

熟練のバイヤーが、その時一番おいしい果物を選び抜いて入荷しています。

年配の方にも食べやすいお惣菜も人気です。

スーパー中村屋

店名:中村屋 梅美台店
住所:〒619-0215 京都府木津川市梅美台8丁目1-6
電話番号:0774‐72‐9800
営業時間:9:00~21:00

スーパー中村屋は京都に2店舗で、地域の方には馴染みの深いスーパーです。

梅美台店は、ドラックストアやダイソー、コインランドリー、郵便局が入った商業施設になっています。

梅美台には、ここしばらく近隣に大型スーパーがなかったため、南下すればすぐ奈良市ということもあり、奈良市からの買い物客も大勢います。

火曜日が青果特売日なので、果物はこの日に狙っていくと安く買えます

果物は他のお店より綺麗な品が手に入ると評判です。

果物の買い物となると、重たくなりがちですが、広い駐車場も完備してるので、車で買い物をされる方には便利ですね。

フレスコ

店名:フレスコ 寺町店
住所:〒600-8033 京都府京都市下京区寺町通仏光寺下る恵美須之町524
電話番号:075‐353‐2491
営業時間:24時間営業

フレスコは京都市に本社を置き、京都府に68店舗あります。

フレスコ寺町店は2022年夏、リニューアルオープンしました。

フレスコ寺町店は24時間営業なので、深夜や朝方、急な買い物の用事があった時に便利なお店です。

果物も例外ではなく、新鮮なものを好きな時に買うことができます。

ピオーネが好きな方はこのお店へ行くと安く買えますよ。

なんと、山梨県産のピオーネが1パック980円(税込み)でお店に並びます!

コノミヤ

店名:コノミヤ 八幡店
住所:〒614-8025 京都府八幡市八幡源氏垣外1-4
電話番号:075‐981‐1027
営業時間:9:00~21:00

スーパーコノミヤは近畿圏を中心に展開していますが、京都府では八幡市に1店舗のみです。

コノミヤのレトロチックなマークには、人(お客様)・和(円滑)・柱(信頼)が表現され、地元で長らく愛されています。

旬の時期には広島県産黒小玉スイカが1玉780円(税抜き)で手に入ったり、人気のゴールデンキュウイが1玉98円(税抜き)8玉入り398円(税抜き)のキュウイもお店に並びます。

コノミヤが入ってる建物には、保育園・お茶屋・花屋・洋服・子供の遊び場など21施設が入っており、老若男女を問わず、愛される商業施設となっています。

コストコ

店名:コストコ 京都八幡倉庫店
住所:〒614-8294 京都府八幡市欽明台北5番地
電話番号:057-020-0800
営業時間:10:00~20:00

コストコは、八幡市に1店舗あります。

「果物はコストコで買う」という方も多く、その理由は、圧倒的なコスパの良さ。

キロ単位で果物が買えるという、普通のスーパーとは違う魅力があります。

「果物はコストコで買う」もう一つの理由に、同じ商品でも、輸入品を扱うため、産地を変えて常にフレッシュな果物が一年を通してお店に並び、果物好きはコストコを選ぶ傾向があります。

例えば、手作りケーキに欠かせないイチゴも、普段夏場に市場で見かけることはありませんが、コストコでは真夏でもお店に並びます。

アレンジが豊富にあり、人気のブルーベリーも通年お店に並びます。

輸入品ならではの珍しい商品から、自分の好きな常備果物まで、いつでも最強コスパで手に入るお店です。

ラ・ムー

店名:ラ・ムー 精華店
住所:〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目4-1
電話番号:0774‐95‐6633
営業時間:7:00~24:00

激安ディスカウントショップのラ・ムー精華店も、いつ行っても果物は安いです。

ラ・ムーの他の店舗より、駐車場や店舗内は広く設計されており、初めての方でも買い物がしやすいと評判です。

朝7時から開いているので、安い果物をその日の朝食用に買うことができます。

2玉入りの桃が462円(税抜き)で並ぶこともあります。

特売日が曜日ごとに決められているスーパーが多い中、ラ・ムーは毎日各カテゴリーから特売品があるため、いわば、日替わりで安い果物が買えます

チラシをチェックして行くのもいいですし、お店に行ったその日に特売品(広告の品)を買えば、間違いなくその地域で一番安い果物が買えるでしょう。

生鮮館なかむら

店名:生鮮館なかむら 里の前店
住所:〒606-8213 京都府京都市左京区田中野神町18
電話番号:075‐721‐1440
営業時間:9:00~21:00

生鮮館なかむらは、京都市内に10店舗あるスーパーです。

生鮮館なかむらでは、曜日別に特売日が設定されており、果物がお得に買えるのは、火曜日の青果の日となります。

もちろん毎日、果物も「広告の品」として特売品はあるのですが、大青果市と題して品数も価格もお得さが増します。

各曜日別に特売カテゴリー(お肉の日・たまごの日・お米の日等)が決められているのもうれしく、買い物の予定が立てやすくて助かるお店ですね。

新鮮激安市場

店名:新鮮激安市場 伏見丹波橋店
住所:〒612-8338 京都府京都市伏見区舞台町59-6
電話番号:075‐605‐3055
営業時間:9:00~20:00

京都府に14店舗展開中の新鮮激安市場は、地元で大人気のお店です。

「市場での活気をお客様に」をコンセプトに、スーパーでありながらも市場で買い物をしているような雰囲気につつまれます。

そんなお店の第一印象を決める入り口には、色鮮やかな果物がお店の顔として鎮座します。

色とりどりの旬の果物を見ると、テンションが上がり買い物に勢いがつきますよね。

最近人気が高まってきたシャインマスカットもお店に並ぶことがあります

シャインマスカットの旬は8月から10月ですが、早ければ7月ごろからお店に出てきますよ。

業務スーパー

店名:業務スーパー 北白川店
住所:〒606-8126 京都府京都市左京区一乗寺向畑町49
電話番号:075‐707‐5370
営業時間:9:00~20:00

業務スーパーは、入り口を入れば、だいたいその時の旬の果物が顔を揃えます。

春先にはイチゴが並び、夏には、ぶどう・りんご・スイカが華やかに並び、秋には柿や梨がお目見えします。

冬になれば、各地のみかんが店先に並び、産地の食べ比べができそうです。

みかんの消費が多いご家庭には、箱買いが割安になっておすすめです。

そして、業務スーパーだからできる冷凍カットフルーツも安く種類が豊富なので、果物のアレンジがききやすく便利ですよ。

果物が安いスーパーの京都府の10選!府民のお墨付きの店舗を選抜!のまとめ

いちごとカットされたオレンジ

京都府の果物が安いスーパー10選をご紹介しました。

皆さんの気になるスーパーはありましたか?

中には行ったことのないスーパーもあったのではないでしょうか?

今回ご紹介した果物が安いスーパーは、どのお店も新鮮でおいしい果物を安く提供してくれています。

この記事を参考に、ぜひ足を運んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました