第五人格の7日間ログインでもらえるおすすめキャラは?選択基準は?

第五人格7日間ログインでもらえるおすすめキャラは?選択基準は? ゲーム

第五人格をプレイしていて、

「7日間ログインでもらえるおすすめキャラを知りたい!」

「6つもあるし、どのキャラを選ぼうか正直迷っている」

と思ったことが一度や二度はあるのではないでしょうか?

この記事では、第五人格に久しぶりにログインした方に向けた復帰イベントについて、7日間ログイン最終日にもらえる6人のキャラの中から厳選したおすすめサバイバーやハンターをご紹介します。

また、なぜそのキャラを選んだのかなどの選択基準も解説しますね。

第五人格の7日間ログインでもらえるおすすめキャラは?選択基準は?

考えている女の子

第五人格では、15日間以上ログインしていなかったユーザーに向けた復帰イベントが存在します。

イベントの7日目ログイン最終日にもらえるキャラの内容やおすすめキャラをご紹介しつつ、どんな基準で選んだのかも解説します。

7日間ログインでもらえるおすすめキャラ

復帰イベント最終日にもらえるキャラは6人います。

サバイバー:囚人・傭兵・調香師

ハンター:芸者・リッパー・ピエロ

このキャラ6人の中から厳選したサバイバー、ハンターをご紹介します。

サバイバー:傭兵

傭兵は、アイテムの肘当てを使って素早く移動ができるサバイバーです。

初心者やチェイスが苦手な方にも使いやすいキャラになっていて、ハンターに攻撃されても一定期間は動けるので簡単に救助できる有能なサバイバーです。

最上位のランク帯でも使用されており、サバイバーの編成には必須とも言われているためおすすめキャラに選びました。

ただ他のサバイバーより500エコーほど安くなっているので、傭兵は手がかりで購入して、他のキャラを買ってみるのもいいですね。

サバイバー:調香師

調香師は、「却の香水」と呼ばれる香水を使ってチェイスを伸ばし解読時間を稼ぐことができるサバイバーです。

この香水は使用した時の場所と健康状態に戻すことができ、攻撃を受けそうな瞬間や2階から飛び降りる前に使ったり、香水をうまく使えば救助も簡単にこなすことができます。

デメリットは、解読の調整を間違えてしまうとゲージが大きく下がってしまいますので、間違えないようにしましょう。

でも、かわいい衣装が多いのでかわいいもの好きな人におすすめです。  

ハンター:芸者

芸者の美智子は、使い方がとてもシンプル

スキルは主に2つあります。

1.刹那生滅所有している蝶々を使ってサバイバーの元に高速移動する能力
2.離魄移魂空中に舞い上がる能力。

刹那生滅は、蝶々をサバイバーに憑依させて使うやり方や単純に移動などに使ったりします。

離魄移魂は、空中からサバイバーを確認することができます。

シンプルなスキルなので、初心者の方から高ランク帯ユーザーまで使うことができ、衣装も美しいものが多く人気です。

筆者もハンターは芸者を使っています!

ハンター:リッパー

リッパーも、芸者と同じように2つのスキルを使うハンターです。

1.寒霧霧の刃を飛ばしてサバイバーに遠距離で攻撃することができる能力。
2.霧に隠れる透明になることができる能力。

寒霧は、壁越しでもこの霧の刃が貫通するので、筆者はいつ飛んでくるのかいつもソワソワします。

霧に隠れるは、その名前の通り霧に隠れ透明になってサバイバーを惑わすことができます。

本当に厄介で筆者がサバイバーの時はリッパーが苦手です。

アイテムなどは使いませんが、操作が単純でどんな方でも使いやすいキャラです。

ハンターの中で1番単純ではないかと筆者は思っています。    

おすすめキャラの選択基準

おすすめキャラの選択基準は、2つあります。

1つ目は、アイテムの使い方がシンプルなキャラ。

最初からアイテムが使えるサバイバーはどんな方でも、ファーストチェイスだったとしてもチェイスを伸ばすことができ、解読時間も稼げます。

ハンターの芸者も蝶々をつかうことで、移動を早めたりサバイバーにすぐ飛んでいけますよね。

2つ目は、長く使うことができるキャラ。

どうせなら長く使いたいですよね、

ご紹介したキャラは高ランク帯でも使われています

かつ、チェイス・救助も得意とするキャラでどんな環境にも適しているため長く使用することができます。

また、ご紹介した4人は第五人格が始まって最初の方から実装されていますが、今でも人気なキャラで、衣装も続々と出て毎回どんな衣装が出るのかも楽しめます

なお、衣装について詳しく知りたい方は、別記事『第五人格の衣装のレア度をランキング形式で紹介!筆者のおすすめも!』をご覧ください。

筆者がこの中の1つを選ぶなら、芸者を選びます。

理由は、このおすすめした4人の中でキャラ購入に必要な欠片が1番高いからで、傭兵は3,048欠片・調香師3,568欠片・リッパー3,988欠片必要です。

それに比べて芸者は4,508欠片必要になり、どうせ無料でもらえるなら、より高いものを選びたいですよね!

第五人格の7日間ログインでもらえるおすすめキャラは?選択基準は?のまとめ

たくさんの電球が並んでいる

この記事では、第五人格の復帰イベント7日間ログイン最終日にもらえるキャラ6人のうちおすすめの4人をご紹介しました。

欲しくなったキャラはこの中にありましたか?

最後に、もう一度、この記事を振り返っておきましょう!

・傭兵肘当てを使って素早く逃げ、ハンターにも狙われにくい
・調香師香水を使っての救助・チェイスを得意とする
・芸者蝶々を使いサバイバーの元へ高速移動できる
・リッパー操作が簡単シンプル使いやすい

選択基準では、次の2つ。

  • 使い方がシンプル
  • 長く使うことができる

この記事を参考に、気になったキャラがいましたら、ぜひ解放してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました