乃木坂46は地方銀行のCMになぜ出演しているの?理由を徹底解説!

乃木坂46は地方銀行のCMになぜ出演しているの CM

「乃木坂46は地方銀行のCMになぜ出演しているの?」と思っている方へ!

そんな方に役立つ記事になっています。

この記事では、乃木坂46が地方銀行のCMになぜ出演しているのか、その理由を徹底解説しています。

乃木坂46が地方銀行のCMに出演する背景には、大きなミッションが隠されていることが明らかになりましたので、ご紹介しますね。

乃木坂46の地方銀行のCMと出演メンバー

テレビを見ている女性

乃木坂46が地方銀行のCMになぜ出演しているのかを確かめる前に、実際に乃木坂46はどの地方銀行のCMに出演していて、出演しているメンバーは誰なのかを明らかにしていきましょう。

乃木坂46はどの地方銀行のCMに出演している?

2022年2月現在、乃木坂46は、以下の地方銀行のCMに出演しています。

秋田銀行
七十七銀行
東邦銀行
栃木銀行
武蔵野銀行
千葉銀行
百五銀行
滋賀銀行
もみじ銀行
山陰合同銀行
山口銀行
阿波銀行
百十四銀行
筑邦銀行
乃木坂46は、北から南まで、多くの地方銀行のCMに出演しているんですね!
また、ご紹介した地方銀行に関して、いくつかCMをピックアップしてみます。
  • 24時間365日ダイナー編(千葉銀行)

  • スマホで完結映画館編(筑邦銀行)

  • コンビニで返済OK自宅編(滋賀銀行)

  • コンビニで返済OKドライブ編(阿波銀行)

CMのバリエーションも富んでいることが分かりますね。
乃木坂46が出演している地方銀行のCMとはまた違うので、違いを見つけるのも楽しいと思います。

乃木坂46の地方銀行CMの出演メンバーは?

乃木坂46の地方銀行CMの出演メンバーは、以下のとおりです。

地方銀行CMの放送年月乃木坂46の出演メンバー
2016年8月〜2018年7月白石麻衣秋元真夏生駒里奈西野七瀬桜井玲香
2018年8月〜2019年7月白石麻衣秋元真夏齋藤飛鳥衛藤美彩松村沙友里
2019年8月〜2020年7月白石麻衣秋元真夏齋藤飛鳥生田絵梨花堀未央奈
2020年8月〜2021年7月与田祐希秋元真夏齋藤飛鳥生田絵梨花松村沙友里
2021年8月〜現在与田祐希賀喜遥香齋藤飛鳥梅澤美波山下美月

毎年5人が選抜される点は、どの年を見ても一緒という特徴がありますね。

その年その年の乃木坂46の精鋭が選ばれていると感じます。

また、毎年卒業してしまうメンバーがいるので、メンバーが少しずつ変わっているのは必然なのかもしれません。

CMに出演するメンバーを変更することで、フレッシュ感を出せるというメリットもあると思います。

乃木坂46は地方銀行のCMになぜ出演しているの?理由を徹底解説!

テレビを見て驚く男性

次は、乃木坂46が地方銀行のCMになぜ出演しているのかを解説していきたいと思います。

地方銀行の切実な思い

乃木坂46のCMを見た人の中には、「なぜ地方銀行のCMに出演しているの?出演し続けているの?」と疑問を抱く人がいるそうです。

乃木坂46の地方銀行CMの初出が2016年8月なので、5年以上に出演していることになります。

ずいぶん長い出演歴ですよね!

そんな乃木坂46が地方銀行のCMに出演し続けているのには、深い訳があります。

ところで、みなさんは銀行に対してどのようなイメージをお持ちですか?

敷居が高いというイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

世の中の人は銀行に対して、敷居が高いといった近寄りがたいイメージを抱いているという意見があります。

そこで、国民的アイドルグループである乃木坂46をCMに起用して、そのイメージを払拭し、地方銀行は安心感や信頼感を得ようとしているのです。

そして、その取り組みは功を奏し、以下のような声が出るようになりました。


よかったですね!

地方銀行の切実な思いは、世の中の人に届いているようです。

広告費を削減する取り組み

乃木坂46のCMを見た人の中には、「地方銀行に乃木坂46をCMに起用するほどの余裕があるの?」と危惧する人もいます。

確かに、乃木坂46といえば、国民的アイドルグループですし、テレビCMの費用が高いということは、想像に難くないでしょう。

そこで、「テレビCMを打ちたいけど広告費が・・・」というネックを解消できる仕組みが存在します。

共同広告という手法で、共同広告とは、その名前のとおり、共同でCMを打つサービスとなります。

正解です。

地方銀行同士でCMを共同使用しています。

実際に、七十七銀行と百五銀行の「24時間365日ダイナー編」のCMを比較してみましょう。

まずは、七十七銀行のCMからです。

続いて、百五銀行のCMをご覧ください。

七十七銀行と百五銀行のCMは、一緒であることがお分かりいただけたかと思います。

つまり、共同広告という手法を用いることにより、地方銀行同士で、乃木坂46のCMにかかる費用を抑えているわけです。

よって、CMにかかる費用を抑えられることから、国民的アイドルグループの乃木坂46をずっと起用することができているんですね。

乃木坂46は地方銀行のCMになぜ出演しているの?理由を徹底解説!のまとめ

夫婦と話している銀行員

乃木坂46は地方銀行のCMになぜ出演しているのかについて、ご紹介してきました。

敷居が高いイメージを払拭するという地方銀行の切実な思いが、5年以上にわたる乃木坂46のCM起用につながっています。

CMに対する世間のイメージも良いみたいですし、地方銀行の思いは、多くの人に届いているのではないでしょうか?

また、共同広告で費用が抑えられていますし、効果が出ているといえそうです。

例年ですと、新しいCMのスタートは8月なので、2022年8月からは、どんな新しいCMが流れるのか今から楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました