TWICEの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は何?ファンの声をご紹介!

TWICEの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は何 芸能

TWICEは 、韓国と台湾それに日本出身のアイドルで結成されたグループで、K-POP界でもトップレベルの人気を誇っています。

かわいいダンスと耳になじむメロディで動画も数億を超える再生数を記録しており、カラオケで歌ってみたいという方も多いと思います。

ですが、いざ歌詞を見ると歌いやすいイメージと異なり、韓国語のオンパレードでつまづいてしまう方も多いでしょう。

日本語バージョンは歌いやすいですが、できるならあのTWICEのかわいらしい世界観を韓国語で再現したい方のために、ファンの皆さんが選ぶ「難易度の低めの歌いやすい曲」をご紹介していきたいと思います。

TWICEの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は何?ファンの声をご紹介!

ステージ上で歌う女性

そもそもTWICEは日本語バージョンを公開してくれており、歌おうと思えば日本語で歌える曲も多々あります。

そこをあえて韓国語で歌っているファンの方々ならば、難易度の低めの曲がどれなのかよく知っているのではないでしょうか?

TWICEの人気曲から歌いやすいと言われている曲をいくつかピックアップしてみたいと思います。

TWICEの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は何?

まずは「TT」ポーズでお馴染みですが、再生ランキングでも1位になったことのもある曲です。

ポップなメロディのまま曲のテンポが極端に変わらないので初見で歌っても安心です。

何度か繰り返し聞いていれば自然に歌えるようになりそうです。

「CHEER UP」はサビでアップテンポになりますので、「TT」よりは難易度が高そうです。

ですが、歌うことができれば盛り上がること間違いないでしょう。

「YES or YES」は、どこかで聞いたことがある分、覚えやすいです。

「SIGNAL」は、他の曲と比べると高い音程の部分がなく、低めの声の方は挑戦してみるのもいいかもしれません。

また、歌詞のスタートで繰り返しのフレーズが続くので難易度は低めです。

「Dance The Night Away」はソロパートに少し高い部分があります。

なるべく低めの音程で歌いたい方には不向きかもしれません。

韓国語の歌詞で歌いやすい曲にファンの声は?

ここからは、Twitterから韓国語の歌詞で歌いやすい曲をピックアップしていきます。

「Perfect World」や「Alcohol-Free」は、高めの声が出れば歌えそうですね。

「Precious love」はアップテンポな曲ですが、音程も低めで失恋ソングなので、大人の女性が歌っても違和感がなさそうです。

難しい発音もありませんので難易度は低めです。

ファンの方とは違いますが、なんとプロの歌い方講座がありました。

歌い方講座はいくつか動画でアップされているのですが、発音の仕方や息の抜き方まで教えてくれるのですごく参考になりました。

これを見て真似をするだけでも歌えたような気分になってきます。

また、Twitterでの書き込みはなかったのですが「BDZ」は、カラオケではたくさん歌われていたようです。

童謡のようなメロディなので、技術よりも元気に歌うとうまくいくと思います。

ともかくTWICEの曲を歌ってみたいという方におすすめです。

TWICEの韓国語の歌詞で歌いやすい曲は何?ファンの声をご紹介!のまとめ

歌の練習をする子供

厳しいレッスンをして歌もダンスもかなりレベルの高いTWICEですが、人気曲はどれも親しみやすい振付とメロディで構成されています。

TWICEの曲は、曲を気に入った人が楽しんで歌える、あるいは、みんなでダンスを真似しながら盛り上がって歌える曲という印象を受けました。

今回調べているうちに、歌詞にカタカナのルビが振ってあるアプリがあったり、歌い方講座が動画でアップされていることが分かり、これを見ながら練習していけば韓国語で歌うことに抵抗感はなくなりそうです。

今回の記事を参考に、みなさんも韓国語の歌詞で歌いやすい曲を見つけてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました